ママのベストショット

2011.06.12.15:10

画像1 033
スポンサーサイト
                                                                        ブログランキングに参加しました。                                                                東日本大震災を風化させないようにしたいので、クリックしていただければ幸いです m(__)m                                                                                                                                        にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ                         
にほんブログ村                                                   
東日本大震災 ブログランキングへ                                                                                                                                                             

comment

Secret

またまた会いに。

2014.01.16.13:31

ふと思い出してはこの写真の雅人君に会いにきています。いつも癒してくれた後に、悲しくさせられますが。やっぱり可愛い。

Re: No title

2013.12.21.17:41

雅人の写真を可愛いと言っていただき、ありがとうございます。

> この雅人くん、とてもとても可愛いですね。
> でも同時に悲しくなります。
> 私の子供は生きているので、お二人の気持ちは本当にはわかりません。でも子供が生まれた時、自分が生まれて、生きてきた意味はこれだったんだと思いました。そして、一度子供が生まれると、もう二度と居なかったときと同じ状態には戻れないんだな、と思いました。たとえいなくなってしまって、居なかったときと同じ状態には戻れない。想像を絶します。
> ブログを読んでいる間中現状を知っていても『雅人がみつかった!』という文章が出てきて欲しかったです。
>
> すみません、まったく状況も違うし、見ず知らずですが。
> もしメッセージがご迷惑でしたらすみません。
> ブログ内のポスターの写真に揺さぶられたのでここまできました。
> 雅人君の笑顔、とてもいいです。この写真好きです。

No title

2013.12.21.16:06

この雅人くん、とてもとても可愛いですね。
でも同時に悲しくなります。
私の子供は生きているので、お二人の気持ちは本当にはわかりません。でも子供が生まれた時、自分が生まれて、生きてきた意味はこれだったんだと思いました。そして、一度子供が生まれると、もう二度と居なかったときと同じ状態には戻れないんだな、と思いました。たとえいなくなってしまって、居なかったときと同じ状態には戻れない。想像を絶します。
ブログを読んでいる間中現状を知っていても『雅人がみつかった!』という文章が出てきて欲しかったです。

すみません、まったく状況も違うし、見ず知らずですが。
もしメッセージがご迷惑でしたらすみません。
ブログ内のポスターの写真に揺さぶられたのでここまできました。
雅人君の笑顔、とてもいいです。この写真好きです。

No title

2012.03.03.00:35

雅人のとうちゃんさん へ

はじめまして
私のブログにコメントいただきありがとうございました

ブログ 全部ではありませんが 読ませていただきました
奥様のブログも・・・

お返事をどのコメント欄から送ろうと思っていたところ 
この雅人君が 飛び込んできました

そして、ここからコメントをと思いました

雅人くん
すごくいい笑顔ですね すごくかわいいです
きっと、たくさんの笑顔でたくさんの人を
幸せな気持ちにしてきたんですね

あの日から、まだ、雅人君と会えてないとのこと
雅人の父ちゃんさんのブログ 奥様のブログ
涙が止まりませんでした

お二人の想いと私自身の当時の想いを重ねてしまいました
そして、自分自身の震災から1年のころの想いを。

ブログを読ませていただき 主人のことを思いました

自分も悲しい中 荒れ狂い泣いてばかりいる私の対応に困っていたようです
夫婦の想いの違いに苦しんだ時期もありました

私が実家に帰省中に地震が起こったため
いろんな想いがあったことでしょう


「あなたたちへ」は 3月11日以降の想いです
すずりんさんと 出会い 私の当時の想いを引っ張り出してきました
(当時は、パソコンが普通の家庭にはなく手書きだったので 改めて別のブログにアップしました)
当時の自分の想いを読み返すと 17年たった今でも
辛いです 苦しいです 自己否定してしまいます

息子を思う気持ちも 悲しみも苦しみも 後悔の気持ちも
あの時と全く変わりません

でも、その想いは、息子を思っているからこその想いであること
そう思うと 悲しみに浸ることは 悪いことではないと思っています


奥様 同じ経験をされた方たちとの会に
参加されたんですね

私も参加していました
同じ経験をした人の想いを聞くこと そして話すことで
このつらい思いは、自分だけの特別な思いではないことを
知ることができてそして、子供のことを普通に話せる場所の存在
たくさんたくさん、泣いてしまうのに
少しだけ心が軽くなりますよね


男性は、なかなか 自分の想いを人に話すことができないみたいで
私の主人は、いまだにそういう会には参加しようとしません

それぞれの想いの違い 表現の違いはあっても
大切な人を想う気持ちは同じなんですよね

ごめんなさい
いろんな想いが 頭いっぱいに広がって
何をどう書いていいのかわからず
想いのまま 書かせていただきました

私の想いを上手に伝えられず
傷つけることになってしまったらごめんなさい
削除してもらっても大丈夫です

また、ブログ読ませていただきます
雅人君のこと また聞かせてくださいね

雅人君が 一日も早く
パパ、ママに会えることを心から祈っています
311東日本大震災
プロフィール

takesaotakeyan

Author:takesaotakeyan

ブログランキング
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる