【第一回 震災フォーラム私達がのぞむ本当の希望】に行ってきました。

2012.10.21.00:35

妻が探し求めて巡り会った、
つむぎの会(子供を亡くした親のわかち合いの会)
の代表が、震災遺族のためにと企画したフォーラムでした。

準備期間も告知も短かったので来てくれるか心配してたそうですが、
70名近い人が来てくれていました。

私は二部からの来場になりましたが、参加者みな真剣に見聞きして、
時折涙しておられました。

私は許可を貰って受付横で名取市震災遺族を悼む会の請願書の趣旨説明と
署名用紙、公開質問状を配置しました。
一部終了、休憩で見て持ち帰ってくれる方、署名をしてくれる方が
いてくれたのが嬉しかったです。

準備に行く妻の送り途中でひらめいた、請願書のことなので書類云々を
車に積んでいなかったが残念でした。会が始まる前に置いておけば、
全員に見てもらえたはずでした。

二部の最後の方に名取市震災犠牲者を悼む会の発起人の遠藤さんが
閖上の23.3.11~今現在のこと、震災直後の問題提起を話しました。
私たち会の皆がそことを遠藤さんから聞いて、遺族会に入ろうとした
話し全てを講演していました。
いつもは少ない中でとぎれとぎれしか話せなかったんです。

今日は、遠藤さん劇場でした(^^ゞ

予定の30分をオーバーして、気持ちを込めて演説されていました。

会の皆さんに見て聞いてほしかったです(^^ゞ


懇親会、打ち上げから帰った妻と話してるうちに次もしたいような
ことを言ったので、絶対にやった方がいいと言いました。

その次は、絶対に中央の東京でやった方がいいと。

前準備をしっかりとやって、今回の会社名だけの後援じゃなくて
会場費と交通費ぐらい出してもらえる後援、スポンサーを得て
中央で堂々と全国ネットで取り上げてもらえるような震災フォーラムを
企画してみてはどうかと話しました。

今回の出来から考えたら、大丈夫でしょう。
スポンサーに縛られるのが嫌なら、会場だけ依頼して、
交通費は寄付や入場料で集めてみてはどうでしょうか。

今回のフォーラムには、仙台でやったにも関わらず、岩手県の
宮古からわざわざ来られた遺族もいました。
岩手でも震災フォーラムが出来たらいいなと呟いていました。

年末には時間的に間に合いそうにないので、1月末~3月の震災から
三回忌にあたる前にやれたらいいのではないでしょうか。


スポンサーサイト
                                                                        ブログランキングに参加しました。                                                                東日本大震災を風化させないようにしたいので、クリックしていただければ幸いです m(__)m                                                                                                                                        にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ                         
にほんブログ村                                                   
東日本大震災 ブログランキングへ                                                                                                                                                             

comment

Secret

311東日本大震災
プロフィール

takesaotakeyan

Author:takesaotakeyan

ブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる