『あなたたちへ』 の将君ママの話に心が、気持ちが、うんうん、そうなんだと肯きました。

2013.02.13.23:16

あなたたちへ

「同級生のお母さんからの連絡」の中から抜粋 ⇐ブログ、全文はこちら

子どもを亡くさないと分からない想いがある
よくいつまでも引きずってはと言われるけれど
思わない日はないのよね

子どもを亡くすという経験をしないと
わからない想いがあるのよねと

おっしゃる言葉は、いろんな思いで過ごしてこられてこられたという
重みを感じる言葉に感じました

その方が、おっしゃいました
うちの子は、20代銭半だったけれど
あなたは、まだ小さい時だった

私にはわからない悲しみを持って過ごしてこられたんでしょうねと


生きた時間が長ければ長いほど 思い出があり
それがつらさにつながる

でも、少なければ少ないほど
その思い出の少なさがつらさにつながる


自分とは違う状況の人の辛さを思いやることができるようになるには
きっと 時間が必要なんだと思う

その時間は、Timeという時間ではなく
その時間によって いろんなことを感じることができる
そういう意味での時間です


スポンサーサイト
                                                                        ブログランキングに参加しました。                                                                東日本大震災を風化させないようにしたいので、クリックしていただければ幸いです m(__)m                                                                                                                                        にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ                         
にほんブログ村                                                   
東日本大震災 ブログランキングへ                                                                                                                                                             

comment

Secret

311東日本大震災
プロフィール

takesaotakeyan

Author:takesaotakeyan

ブログランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる