『出る杭は打たれる』 遺族でもメディアに出ると誹謗中傷される。とわかっていても気分がいいものではないと呟いたことです。

2013.07.27.22:55

私にはまだ序の口でしょうね。

小さな集落に住んでいないので、村八分にされないでしょう。

ツイートやブログ、メールなどは、今ではブロックできます。
今では悪質なことなら、警察に相談したら解決できるかもしれないくらいになってきています。

なので、名誉棄損にならないようにスレスレな言い回しで傷つけてきます。
その中には、他人のSNSの書き込みに踊らされて中傷まがいのコメントを送ってくることが一番多いです。

でも、気分は悪いですが許容範囲です。これくらいは仕方ないですね。


私たちがメディアに出るのは、8ヶ月弱しか生きれなかった息子、
雅人の事を知ってほしいと思う親のエゴとそして、
同じようにお子さんを亡くされた方の悲しみ、苦しみにさいなやまれてる方への
一つの道筋、考えになれたらいいと思って、メッセージを残していっています。

私たち夫婦が悲しみ沈みに沈んで、これから息子がいない生活でどう生きていけばいいのかを捜し廻りました。
ネット社会になっても、一昔前はネットがないので、同じような経験をされた方に出会うことは至難でした。

やっとのことで、お二人の方に出会いました。

こちら仙台でのつむぎの会でお子さんを亡くした親の会の代表との出会い、
そして阪神大震災で息子さんを亡くされた方です。

この方々がいたから、私たちが生きてれたこれたと言っても過言ではありません。

お二人方ともご自身の経験は、ブログなどで書いておられます。

阪神大震災のご遺族は個として私たちにそっと寄り添ってくれる、気持ち全て細心な配慮をしていただいていると感じています。

その方と出会う前からメディアに出ることを決断したのは先に述べたとおりですが、今はもっと思いが強くなっています。

あるきっかけで、その方に他の遺族の事をお聞きしたのですが、兵庫県の明石での歩道橋事故の遺族他とも繋がっているそうです。
繋がりの繋がりで、中華航空機事故、日航機事故、信楽鉄道の事故、JR福知山線の事故、これらのご遺族ともども間接的に繋がっているそうです。
私たち夫婦とも繋がったのであれば、東日本大震災の遺族とも遠いですが間接的に繋がったんでしょう。



少しだけでも、同じような悲しみ、苦しみを抱えてしまった方に、一つの道筋として捜せるようにこれからもメッセージを残していきたいです。

スポンサーサイト
                                                                        ブログランキングに参加しました。                                                                東日本大震災を風化させないようにしたいので、クリックしていただければ幸いです m(__)m                                                                                                                                        にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ                         
にほんブログ村                                                   
東日本大震災 ブログランキングへ                                                                                                                                                             

comment

Secret

311東日本大震災
プロフィール

takesaotakeyan

Author:takesaotakeyan

ブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる