今日は、初ラジオ(NHK)の取材でした。表情を撮られる方より言葉の方がましだと思いきや、視覚がない分話だけなので、かなり大変でした(・_・;)

2014.02.02.00:07

今日は、初ラジオ(NHK)の取材でした。
表情を撮られる方より言葉の方がましだと思いきや、視覚がない分話だけなので、かなり大変でした(・_・;) 

いつも聞かれますが、話してくださるご遺族は少ないと。
気持ちの面の辛さや周りからネットまで批判されることも多いのに引き受けてもらえるなんてと、記者やディレクターが話しています。
正直、最初はすごくつらかったです。
今でさえも批難をされます。

そんな私がメディアに出ているのは、第一が雅人を知ってほしい親のエゴです。
こんな子がいたんだよ、生きていたら雅人の事知りえたであろう人たちの数だけ、知ってほしいと思いたい親のエゴです。

もう一つは雅人が行方不明になって、これからどうやって生きていけばいいのかがわからず、途方に暮れることより、生きているか死んでいるかわからないような闇の中を彷徨うのではないかと考えたりしていました。

そして、同じような境遇の人を捜し始めました。
小さなお子さんが震災で行方不明になった人の生き方、行方不明でなくても亡くされたかたの生き方、想いを知りたくて捜していました。
ですが、いないのです。ネット時代に関わらず、捜せなかったのです。
今思えば、書店や図書館に行けばあるかと思いますが、そんなことも考えられなかったのです。

だから、雅人を行方不明になった私たちの軌跡を残そうと思ったのです。
それはメディアに出ることで、小さな子が行方不明になったとして、残るだろうと思ってです。

あってはいけないのですが、これから震災、天災でお子さんを小さなお子さんを亡くされた方、行方不明になってしまった方に、こんな人がいるんだと検索で見つけれるようにしたいからなんです。
被災者遺族の先輩が偉そうなことを言う、そんなことでは決してありません。

私たちは、震災後1年近く経ってやっとたどり着きました。
阪神淡路大震災で1歳半の双子の一人、息子さんを亡くされた方に。

その方の今の想いを知って、愕然としました。
時が悲しみを癒してくれるなんて、当時17年経ったいまでも癒されていないことを知ってです。

その方の17年の経験と活動は、私たち夫婦の支えになりました。
身内、友人からの前を向いて歩かないと、・・・・
残された身内のためにがんばらないと・・・・・
がんばって・・・
そんな言葉や行動に傷つけられてきたこと悲しいけれど経験されているので、私たちに接するときは、決して意見を押し付けない、しんどいときは数年先になって悩んだときにいつでもいいので連絡してきていいですからと仰ってくださいました。

私たちは1年先に偶然にでも出会うことができました。
悲しみに暮れて闇の中に彷徨っているひとに、道筋の一つにしてもらえたらと思い、今もメディアに出続けています。

宣伝ではないですが、阪神淡路大震災でお子さんを亡くされた方と出会えたので作れた絵本が1.13に発売になりました。

それぞれの息子、娘、家族への想いが詰まった絵本、「優しいあかりにつつまれて」
スポンサーサイト
                                                                        ブログランキングに参加しました。                                                                東日本大震災を風化させないようにしたいので、クリックしていただければ幸いです m(__)m                                                                                                                                        にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ                         
にほんブログ村                                                   
東日本大震災 ブログランキングへ                                                                                                                                                             

comment

Secret

311東日本大震災
プロフィール

takesaotakeyan

Author:takesaotakeyan

ブログランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる