閖上浜捜索がさらに進化。 ひさしぶりに日時が合ったので参加してきました。 ブログでは、レーダ捜索の状況を私なりに解説しています。

2017.04.08.21:38


私が参加していた夏から比べて、レーダの探索深度を深めの1.5mオーバーの2mに設定しているそうです。

12_20170408180314908.jpg

初めて深度画面を手にしてみましたが、魚探のようであって魚探と違い、教えてもらってもなんとなく識別できるくらいでした(>_<)

20170408174624_20170408181001551.jpg

レーダの判別精度が上がっても目印の竹を刺すのがズレてたら広範囲に掘らなければ、レーダ反応物を採取できません。
スコップで掘ると周りが崩れてくるので、直径30センチをそれほど広げずにスコップで掘ることができるのは、50~60センチくらいです。そこで新兵器が出てきました。 ちょうどグローブで隠れていますが、先はスコップを合わせたようになっています。これの自重を利用して砂に刺して挟んで掴んで砂を輩出します。


1491640748.jpg

レーダ反応した物体の最深部、1m20㎝のところに印をつけた竹があり、この竹を中心にして掘っていきました。
普通は途中の深度でも何か出てきたりするのですが、一切なし。(途中で出てくることもレーダを操作してる人は確認済みですが、目印は最深部にしています)
外れか?と思ったときに1m20㎝のところで出てきたのは、この銀玉鉄砲くらいの物が出てきました。レーダ探索の仙台高専の教授に確認したところ、この大きさでも十分判別するとのことでした。 ただ、唖然とするのは小ささよりも場所の精度です。目印の刺手もいますが、1m以上の深度にこの小ささで直径20~30㎝で埋まっているものを見つけることができるんです。


1491640974.jpg

お骨が二つ見つかりましたが、表面で見つかったもので、細いのは鳥で、太いのは医師免を持つ副隊長が居ないので、わからないとのこと。⇐明日チェック後疑わしは、警察へ

11_20170410135454e98.jpg


防潮堤から見た、海側。

街側には、防風林を育てているそうです。

1491641103_20170408180521c56.jpg
スポンサーサイト
                                                                        ブログランキングに参加しました。                                                                東日本大震災を風化させないようにしたいので、クリックしていただければ幸いです m(__)m                                                                                                                                        にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ                         
にほんブログ村                                                   
東日本大震災 ブログランキングへ                                                                                                                                                             

comment

Secret

311東日本大震災
プロフィール

takesaotakeyan

Author:takesaotakeyan

ブログランキング
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる