「雅人のとうちゃん」 このブログを書こうとした理由

2012.04.04.00:49

ツイッターの紹介文では、
「ブログで震災からの出来事、気持ちを綴っています。」
と書いています。

ブログのサブタイトルには、
「東日本大震災で愛する8ヶ月のわが子が今だ行方不明です。
妻の母、祖母も行方不明、父は遺体で発見。家族4人もの被災者遺族です。 
震災後にTwitterを始め、3ヶ月経った6月からブログを始めました。」
と書いています。

今現在は、
「8ヶ月の息子が今だ行方不明、まさとのばあちゃんも。。義父は見つかり、
義祖母は10月にDNA判定で見つかりましたが、すでに荼毘されていました。」
です。

このブログは、311の震災後に起こったことを忘れないために書きました。

忘れない?

ツイッターを始めたのは、震災一ヶ月後の4/11ごろです。
行方不明の息子の情報を得るためでした。

震災一月後からの行動などは、ツイートしてるので後になっともわかります。
けど、その前の行動などは忘れ消えていくでしょう。

忘れてしまうことは、絶対に駄目。
けれど、いつも思い出すのも辛くて悲しくて辛い。

震災から3ヶ月経ったときに当時を思い出しながら書き始めましたが、
しんどくて辛かったです。

【フラッシュバック】
これが怖い、怖かったからです。
誰にでもあるのでしょうか、昔の嫌だったことをふと思い出してしまったら、
嫌な気持ちになります。
この震災のことに対してフラッシュバックが起これば、
死にそうで辛い、辛い気持ちになります。
そうなっては立ち直るに立ち直れないので、
当時の想いを心の奥底に沈めて封印しようとしました。

それで、辛く辛くてしんどかったのですが、この気持ちを封印する前に
記録、記憶を残そうとしてブログを書き始めました。
書いて気持ちを封印しました。

当時の気持ちや行動の記憶を封印したので、革新的な気持ちの
フラッシュバックはありません。
自己防衛本能なんでしょうか。

心の奥底に沈めたので、取材されても日時や詳しい行動、気持ちが出てきません。
その場合は、記者やディレクターさんにブログを読みかえしてもらいます。

「自己を破壊しないために記憶、感情の封印をした」

スポンサーサイト
                                                                        ブログランキングに参加しました。                                                                東日本大震災を風化させないようにしたいので、クリックしていただければ幸いです m(__)m                                                                                                                                        にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ                         
にほんブログ村                                                   
東日本大震災 ブログランキングへ                                                                                                                                                             

comment

Secret

311東日本大震災
プロフィール

takesaotakeyan

Author:takesaotakeyan

ブログランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる